月別アーカイブ: 2016年12月

MacBook Pro(Late 2016)がやってきた


ようやくMacBook Proが到着しました。
注文日:2016/10/29
到着日:2016/12/03
5週間くらいかかりました。
以前使っていたのはMacBook Air(Late 2011)なので5年ぶりの新調です。

MBP2016

MBP2016

スペック

注文内容より転記。

13インチMacBook Pro – スペースグレイ
2.9GHz Dual-core Intel Core i5
16GB 2133MHz LPDDR3 SDRAM
Intel Iris Graphics 550
512GB PCIe-based SSD
Four Thunderbolt 3 ports
Touch Bar and Touch ID
Force Touch trackpad
KYBD/USER’S GUIDE-JPN
COUNTRY KIT-JPN

使ってみた感想

とりあえず開封して環境を整えての感想です。

外観

MacBook Airより重いけど、薄い。
実際に横に並べてみるとAirの一番厚い部分よりも薄いです。

トラックパッドが大きく、クリックも軽いので快適です。

キーボードのストロークが浅く良くないと前評判でしたが、実際使ってみると悪くありません。
浅いは浅いですが、キーの反発も強いので打ちやすいと思います。

電源にケーブルを巻き付ける仕組みがなくなっていて、
ケーブルをまとめるのがやりにくそうです。
また、接続部分がMagSafeのようにカチッと気持ち良くいかず、
グッと挿し込む必要があります。
抜くときもグッとやるので、抜いた反動で手が近くに置いていた携帯に当たり、テーブルから落ちる事故が。。。
気をつけたいと思います。
このケーブルですがUSB Type-Cなので、MacとNexus5Xをつなげることができました。

スペック的に以前使っていたAirよりも遥かに上がっているので快適なのは間違いありません。

TouchBar

一番気になっていたTouchBarですが、対応しているアプリケーションが少ないのでなんとも。。
SafariでYoutubeを再生するとシークバーが出てきますし、新規タブを開くとブックマークが出てきます。
複数タブを開いてるとタブの内容が表示されています。タップでタブが切り替えられます。
とはいえこれくらいの機能だと使うかというと使わないかなぁと。
ChromeはまだTouchBarに対応していないようで、TouchBarには最小限のものしか出ていません。
これからアプリケーションが対応してきたら違ってくるのかもしれません。

TouchBarがファンクションキーを兼ねていて、fnキーを押すとF1からF12が表示されます。
カタカナに変換とかいちいちfnキー押さないといけないのが手間です。
何か改善できないかと情報探しています。

escキーが端っこから少しずれて右に寄っていて気になりますが、
escキーじゃない左側をタップしてもキーが反応しているので、
特に気にならないかもしれません。

MBP2016 esc

MBP2016 esc

まとめ

  • 薄い
  • トラックパッド快適
  • キーボードの打鍵感は気にならない、慣れそう
  • 電源ケーブルは巻き付けられない
  • TouchBarは対応アプリケーション待ち
  • 文字入力中はファンクションキーを常時出したいけどどうしたら良いんだろう
  • escキーは特に問題にならなさそう
  • 以前使っていたMacよりスペックが大幅に上がって感動

—-
2016/12/10追記

> 文字入力中はファンクションキーを常時出したいけどどうしたら良いんだろう

カタカナ、半角全角英数への変換をファンクションキーでやっていましたが、
Macではcontrolを押しながらやる方法が存在していました。知らなかった。。。

Macの英数・カタカナ変換はファンクションキーではなくControlキーを使う

Google日本語入力で確認しました。

ショートカット 変換
cotrol+j ひらがな
cotrol+k カタカナ
cotrol+l 全角英数
cotrol+; 半角
カタカナの状態で変換すると半角カタカナ
英数の状態で変換すると半角英数になる

以上です。